幸せ

with 2件のコメント

幸せすぎると人は悲しくなる

重松清のとんび。

まだ序盤なのに、
思わず涙が溢れた。

幸せすぎて悲しくなる時がある。
でも、そんな時は、

幸せになるために努力してるんだから、
その幸せは噛み締めていい

という父ちゃんの言葉を思い出す。

悲しむ必要はない、と自分に言い聞かせて元気になる。

今の幸せを失うことが怖いんだよね。
人は弱いから。

でも。
今日もすごく楽しくって、いっぱい笑って、子供たちの寝顔がみれている。

ありがとう。

子供たちも、幸せを幸せと気がつける大人になって欲しい。

父ちゃんの子だから大丈夫だけどね。

今日も笑顔をありがとう。
おやすみなさい。

Follow chie*:

Latest posts from

2 Responses

  1. まいこ
    |

    もう、まったく同感!
    今日一日、健康で笑って過ごすことができたのがどれほどしあわせか…
    しあわせ過ぎて、失うのが怖くて泣けてくる感じ。
    ものすごくわかります!
    私も特別のしあわせは何もいらない。
    ただただ、みんなが健康でいてさえくれれば…
    桃も七夕に「しあわせでいたいです」って書いてて、先日、「願いが叶ったよ!毎日しあわせだもん♡」って、言ってました。
    そうか、しあわせになりたいです。じゃなくて、しあわせでいたいです。ってことは、なんとも謙虚であり、贅沢な願いだなって思いました。
    だって、しあわせは当たり前じゃないもんね☆
    こんなに似てるおばこ家だから、大好きなんだろうなぁ( ´ ▽ ` )ノ
    なんだか、嬉しくなって長々書き込んじゃいましたε-(´∀`; )

  2. chie*→まいこさんへ
    |

    更新も不定期なこのブログを覗いて下さってありがとう!

    桃ちゃん(≧∇≦)
    『幸せでいたいです』かぁ。本当に素敵。

    小さな子供がいると余計なのかな、と思ったりするのだけど、命の大切さや、穏やかな日々を送られることの幸せを、毎日噛み締めてしまう…

    失いたくない大切な存在がいて、それに気がつけている私たち、本当に幸せですね。

    父ちゃんに言ったら笑われるけど、
    笑ってくれる父ちゃんがいるから、前向きにいられます。

    週末、おもちゃ屋さんに行った時、こえだちゃんコーナー皆で見ました!笑